音声診断とは?

◆音声診断(ヴォイススキャン)とは

声にはその人のこころや体の状態、個性があらわれています。

体の中の振動や心の中の想いが、声帯をふるわせて出てくる音=声。

あなたの声の振動数(周波数)を分析し、色に変換、目に見えない心や体のエネルギーを12色の波形の強弱で可視化したものがヴォイススキャンです。

声という耳からの情報を画像で表し、今のあなたの状態、そして自分でも気づかなかった心の奥底に隠れている無意識の自分=本来のあなたの姿を客観的に目で見ることができます。

 


◆音声診断(ヴォイススキャンセッション)の流れ

 1.マイクに向かって6秒間お名前を言っていただきます。

 2.ヴォイススキャンで声を分析→分析結果が12色の波形で表示されます。

 3.表示された波形から読み取れることを、画像と照らし合わせながらご説明いたします。

 4.セッション終了後、画像をメールでお送りいたします。

 


◆音声診断(ヴォイススキャン)でわかること

1.こころの階層

   フロイトの「心の構造論」では、人間の心は3層から成り立つと定義されています。

   ヴォイススキャンでその全体的なバランスをみていきます。     

   ・顕在意識(表層意識)   頭でいろいろ考える意識、自分でも気づいている自分

   ・前意識 (間意識)    習慣やクセ

   ・潜在意識(無意識)    こころの奥底や本質、無意識な自分


2.判断基準

   物事を判断する時に何で判断しているか、〈見る・聞く・感じる〉の3つの傾向のどれが優位かを読み解きます。

   ・体感覚  からだの感覚で判断する 触覚・味覚・嗅覚

   ・聴感覚  聞いて判断する 

   ・視感覚  見て判断する


3.行動基準

   行動する時の視点が誰にあるのか、誰の為に動くとき力を発揮できるのか、モチベーションの傾向をみていきます。

   ・自分軸  視点や動機が自分にある 

   ・相手軸  視点や動機が目の前の相手にある

   ・社会軸  視点や動機がみんなにある


◆これらを総合してわかることは

 *自分の個性や才能、それに基づいた適職

 *自分のもっている強みと弱み、傾向と特性

 *自分に合ったモチベーションアップの方法、仕事や勉強への取り組み方

 *なりたい自分に向けて活かすところ、伸ばしていくところ

 *自分に合ったストレス解消法やコミュニケーションの方法

 *気になる相手や子どもとの相性、コミュニケーションの取り方  など。

                               

◆こんな方におススメです

 *客観的な目で、本当の自分を知りたい

 *自分の生き方、方向性に迷いがある

 *自分に自信がもてない、長所を知って自分を肯定したい

 *何がむいているのかわからない

 *なんだか無理している気がする、生きづらさを感じている

 *前に進むきっかけがほしい、誰かに背中を押してほしい

 *今が人生の転機だと感じている

 *本気で変わりたいと思っている

 *親子関係や人間関係に悩みを抱えている

 *自分に合ったコミュニケーション法やリラックス法が知りたい

 *子どもや家族、気になる相手との相性が気になる

 *話を聴いてもらうことで自分の気持ちを整理したい

  など




★東北では仙台に次いでここ秋田だけ!

お問い合わせは【お問い合わせフォーム】またはneiro.voice@gmil.comからお寄せください